電脳せどりってなんだろう?

電脳せどりの使い方をマスターしてさくさくせどり!

究極の電脳せどりとは

電脳せどりにも色々なノウハウが存在しますよね。

僕の考える究極の電脳せどりは、やはり無在庫せどりです。

まあ誰もがそう思うかも知れませんがね(笑)

売れてから仕入れて発送する、これがやはりせどりの夢ですね。

しかし、そう簡単にはいきません。

仕入れ先の在庫を常にチェックしなければいけませんので、
やはりリスクが高すぎます。


そこで提案ですが、Amazon輸出に挑戦してみましょう!

AmazonからAmazonへ商品を移動させるだけのこのビジネスなら、
無在庫販売なんて簡単です!

まさに僕の望んだ究極の電脳せどりスタイルですね。

さらに、Amazon輸出ツールを使えば完璧です!

最近は、Amazon在庫をチェックして自動的に出品停止にしてくれるツールも
存在するので、探してみてください。


ただ、1点注意しなければならないのは、
Amazon規約です

無在庫販売は厳密に言えば、Amazon規約に反するんです。

下手な方法をしてしまいキャンセルが続くと、
Amazonから制裁を受ける場合もありますので、
本当に注意してください。

特に、Amazon輸出を始めてからすぐに何万件も出品すると、
アカウント審査という状態になり、最悪の場合アカウント停止になります。


最新の注意を払う必要があるということです。

電脳せどり機能の活用方法

電脳せどり機能を活用してみよう!!

まずは準備をしましょう。

用意するもの

電脳せどり機能がついたソフト
・Amazonの出品用アカウント
・ネットに繋がったPC

では早速検索をしてみましょう。
発売日で検索するもよし、価格差で検索するもよし、
出品者の人数で検索するもよし!!

使い方になれるのが大事なので、自分の使うソフトの癖などを理解しながら操作しましょう。
時間がかかるツールもあれば、検索項目が多いツールもあると思います。

検索したデータを元に、今度は仕入先を探していきます。
ツールによっては仕入先候補を表示してくれるツールもあると思うので、それを元に探していきましょう!

いかに効率よく仕入先を見つけられるかが鍵になります。
なので、見つからにアイテムは捨て置き、どんどん次を探してください。
ツールで検索すると本当にたくさんのアイテムがヒットします。
1つのアイテムにずっとこだわってずっと探す必要は無いんです。

人力だと1つのアイテムにこだわりがちですが、
せっかくツールを利用しているのだからガンガン次に目線を向けていってください。

ツールを使いこなして、さくさく仕入れをしていきましょう!

電脳せどりってなんだろう? © 2014. Theme Squared created by Rodrigo Ghedin.